【PS4】GUNDAM VERSUS【予約特典】ガンダムゲーム30周年記念機体「ホットスクランブルガンダム」がプレイアブル機体として使用可能になるプロダクトコード【Amazon.co.jp限定】アイテム未定 【PS4】GUNDAM VERSUS プレミアムGサウンドエディション【予約特典】ガンダムゲーム30周年記念機体「ホットスクランブルガンダム」がプレイアブル機体として使用可能になるプロダクトコード&【期間限定生産版 封入特典】プレイアブル機体先行プレイプロダクトコード【Amazon.co.jp限定】アイテム未定 【PS4】GUNDAM VERSUS【予約特典】ガンダムゲーム30周年記念機体「ホットスクランブルガンダム」がプレイアブル機体として使用可能になるプロダクトコード【Amazon.co.jp限定】アイテム未定 【PS4】GUNDAM VERSUS プレミアムGサウンドエディション【予約特典】ガンダムゲーム30周年記念機体「ホットスクランブルガンダム」がプレイアブル機体として使用可能になるプロダクトコード&【期間限定生産版 封入特典】プレイアブル機体先行プレイプロダクトコード【Amazon.co.jp限定】アイテム未定 【PS4】GUNDAM VERSUS【予約特典】ガンダムゲーム30周年記念機体「ホットスクランブルガンダム」がプレイアブル機体として使用可能になるプロダクトコード【Amazon.co.jp限定】アイテム未定 【PS4】GUNDAM VERSUS プレミアムGサウンドエディション【予約特典】ガンダムゲーム30周年記念機体「ホットスクランブルガンダム」がプレイアブル機体として使用可能になるプロダクトコード&【期間限定生産版 封入特典】プレイアブル機体先行プレイプロダクトコード【Amazon.co.jp限定】アイテム未定 【PS4】GUNDAM VERSUS【予約特典】ガンダムゲーム30周年記念機体「ホットスクランブルガンダム」がプレイアブル機体として使用可能になるプロダクトコード【Amazon.co.jp限定】アイテム未定 【PS4】GUNDAM VERSUS プレミアムGサウンドエディション【予約特典】ガンダムゲーム30周年記念機体「ホットスクランブルガンダム」がプレイアブル機体として使用可能になるプロダクトコード&【期間限定生産版 封入特典】プレイアブル機体先行プレイプロダクトコード【Amazon.co.jp限定】アイテム未定

ゲーム音楽CD発売予定表

4月4日
PS4/PS Vita用ソフト『スーパーロボット大戦V』オリジナルサウンドトラック
Xenogears Original Soundtrack Revival Disc - the first and the last -【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】
BRA★BRA FINAL FANTASY VII BRASS de BRAVO with Siena Wind Orchestra
3月28日
ガスト25周年記念ベストセレクション CDボックス
真・三國無双8 キャラクターソング集1(仮)
真・三國無双8 キャラクターソング集2(仮)
Fate/Grand Order Original Soundtrack II(初回仕様限定盤)
【Amazon.co.jp限定】Fate/Grand Order Original Soundtrack II(オリジナル特典:「紙製ミニショッパー[エルドラドのバーサーカー]」付)(初回仕様限定盤)
FIRE EMBLEM MUSIC COLLECTION:SESSION ~Flower of Enchantment.
3月26日
Anvil: War of Heroes (Original Soundtrack)
3月21日
FINAL FANTASY XV Original Soundtrack Volume 2【CD】
FINAL FANTASY XV Original Soundtrack Volume 2【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】
3月14日
METAL GEAR SURVIVE ORIGINAL SOUNDTRACK
Re:Tune Romancing Sa・Ga BATTLE ARRANGE
3月7日
ω-Force 20th Anniversary Complete CD-BOX(初回限定生産盤)
beatmania IIDX 25 CANNON BALLERS ORIGINAL SOUNDTRACK
誰ガ為のアルケミスト オリジナルサウンドトラック
2月28日
DISSIDIA FINAL FANTASY NT Original Soundtrack【Blu-ray Disc Music/映像付きサントラ】
東亜プラン ARCADE SOUND DIGITAL COLLECTION Vol.3
スーパーマリオ オデッセイ オリジナルサウンドトラック
【Amazon.co.jp限定】スーパーマリオ オデッセイ オリジナルサウンドトラック (オリジナルマスキングテープ付)
2月21日
聖剣伝説2 Secret of Mana Original Soundtrack
2月16日
Space Noir (Original Game Soundtrack)
2月14日
真・三國無双8 オリジナル・サウンドトラック コンプリート
ストリートファイターV アーケードエディション オリジナル・サウンドトラック
モンスターハンター:ワールド オリジナル・サウンドトラック
パンツァードラグーン オリジナルサウンドトラック New
パンツァードラグーン ツヴァイ オリジナルサウンドトラック New
アゼル -パンツァードラグーン RPG- オリジナルサウンドトラック New
パンツァードラグーン オルタ オリジナルサウンドトラック New
テイルズ オブ アスタリア オリジナルサウンドトラック
jubeat clan ORIGINAL SOUNDTRACK
GITADORA Tri-Boost Re:EVOLVE Original Soundtrack(DVD付)
GITADORA Tri-Boost Original Soundtrack Volume.03(DVD付)
2月12日
Verdant Skies: Eclipse Mix (Original Game Soundtrack) New
Verdant Skies: Summer Mix (Original Game Soundtrack) New
2月9日
Starpoint Gemini Warlords (Original Game Soundtrack)
Star Vikings Forever (Original Game Soundtrack)
2月8日
Sid Meier's Civilization VI: Rise & Fall (Original Game Soundtrack)
2月7日
Dive: Starpath (Original Game Soundtrack)
2月6日
Dandara (Official Soundtrack)
2月5日
Superbeat: Xonic Extra Soundtrack
とっとこダンジョン オリジナルサウンドトラック
アイアンスクラップ オリジナルサウンドトラック
2月1日
Darkfall Rise of Agon
1月31日
東亜プラン ARCADE SOUND DIGITAL COLLECTION Vol.2
「テイルズ オブ オーケストラコンサート2017 feat. テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス」コンサートアルバム
OCTOPATH TRAVELER Original Soundtrack Preview Version
1月29日
Resurrection: Azel-パンツァードラグーンrpg- (20th Anniversary Arrangement) New
The Red Strings Club Original Soundtrack
Strikers Edge (Original Game Soundtrack)
1月26日
《Art of War: Red Tides 》Original Soundtrack
1月25日
Musashi (Original Game Soundtrack)
Celeste (Original Soundtrack)
1月24日
ダンジョントラベラーズ2-2 闇堕ちの乙女とはじまりの書 Original soundtrack
FINAL FANTASY 30th Anniversary Tracks 1987-2017(映像付サントラ/Blu-ray Disc Music)
聖剣伝説 25th Anniversary Orchestra Concert CD
交響組曲「ドラゴンクエストXI」過ぎ去りし時を求めて
Legrand Legacy (Original Soundtrack)
星のカービィ25周年記念オーケストラコンサート
にゃんこ大戦争 音楽大全集
1月23日
Staxel, Vol. 1 (Original Soundtrack)
1月22日
Doughlings (Original Game Soundtrack)
1月19日
Shadow Fight (Original Game Trilogy Soundtrack)
1月17日
Sonic Mania Original Sound Track(Selected Edition)
1月16日
The Island of Eternal Struggle, Vol. 2 (Original Soundtrack)
1月12日
Stellar Interface (Original Soundtrack)
The Elder Scrolls Online: Music of Tamriel, Vol. 1 (Original Game Soundtrack)
The Elder Scrolls Online: Music of Tamriel, Vol. 2 (Original Game Soundtrack)
1月11日
Game of Dice OST 3
1月10日
Eclipse: Edge of Light (Original Soundtrack)
1月9日
Whispering Willows (Original Game Soundtrack)
『拡張少女系トライナリー』オリジナルサウンドトラック
PhenoMix/. 『拡張少女系トライナリー』キャラクターソングアルバム
Gorogoa (Original Soundtrack)
1月5日
The Lighthouse (Original Game Soundtrack)
1月4日
Turok Dinosaur Hunter (Soundtrack)
1月3日
Nine Parchments (Original Soundtrack)

-----2017年発売CD-----

OPEN/CLOSE

-----2016年発売CD-----

OPEN/CLOSE

-----2015年発売CD-----

OPEN/CLOSE

-----2014年発売CD-----

OPEN/CLOSE

-----2013年発売CD-----

OPEN/CLOSE

-----2012年発売CD-----

OPEN/CLOSE

-----2011年発売CD-----

OPEN/CLOSE

ゲームレビューに求めるもの

「ゲームメーカーはどこまでレビューに干渉できる?」を読んで思ったこと-ものろぐ
なぜ日本にはアマチュア以外のゲームレビュー専門サイトが無いのか : はちま起稿

ゲームレビュー談義が最近アツいと聞いて乗っかっておこうとw

KOブラザーズのゲーム1000本ノック!!―『電気頭脳園』ガチンコレビュー大全


とは言え、現状のゲームレビューのありようを省みて
「本来ゲームレビューとはこうあるべき!」みたいな議論を
ふっかけるつもりは全然なくて、普段自分がレビューに対して
求めているものとそうでないものを書き連ねてみようかなと。

私がレビューに求めているのは基本的には「確かなこと」です。
ロードの発生回数とか、速さとか、クリアタイムとか、操作感とか
その他製品仕様とか諸々です。

但し、「多い」「少ない」、「速い」「遅い」では当てにしません。
「私は多く感じた」「速く感じた」では意味がないからです。
ここからここまでで何回のロードとか、
イベントシーンのスキップはできるのかできないのかとか、
キーアサインとか、ゲームモードの仕様とかルールとか、
そういう「確かなこと」です。
プレイヤーの受け取り方次第でどうとでも解釈できることは
当てにできないからです。

逆に求めていないことは曖昧なこと、漠然としたこと、抽象的なこと等です。
「面白かった」ならどこがどう「面白かった」のか。
「難しかった」ならどこがどう「難しかった」のか。
そこを突き詰めるのがレビューなんでしょうけども
「爽快感」「臨場感」「没入感」等、言葉を尽くして形容しても
これが意外と伝わらない。

もっとも、単独のレビューにこそ意味を為さないことでも、複数のレビューに
同様の指摘や称賛が見られれば曖昧なことでも信憑性を帯びてきます。
レビューサイトの存在意義はそこにあると言えるでしょう。

あと「公平性」や「中立性」も特に必要だとも思ってません。
理にかなった批判なら受け入れるしかないし、
嘘や捏造なら調べて検証して突きつければいいだけですから。

ちなみに当ブログではレビューという言葉を使わずあくまで
「感想」に留めているのは、勿論上記のような自分がレビューに求める条件を
満たしていないためです。
いわば逃げw

実際いちいちそんな細かいことまで書いてらんねーよな、って自分でも思うものw

2010年のベストゲームを遊ぼう! クロスレビュー完全カタログ (ファミ通BOOKS)

ここまで書いておいてなんですが、私自身、人様のレビューをあてにして
ゲームを買うという行為自体、ここ数年ぱったり無くなりました。

昔と違って最近はトレーラーとかプレイ動画とかが
メーカー公式でも盛んに配信されているので、10人のレビューよりも
一本のプレイ動画のほうが余程伝わりやすかったりして
ますますレビューの意義が薄れてきてるのを感じるんですよね。

昔はネットをくまなく探して、一本のタイトルをあらゆる角度から検証し
ハズレをひく確率をできる限り減らす努力に手間も時間も惜しまなかったものですが、
今は昔と違って「ブログ記事のためにゲーム買う」みたいな
ところが主目的になってしまった感があり、クリアして感想記事書いたら
即次のゲームへみたいな意識が常にあったり。
時々ふと「心からゲームを楽しめてるのか?」と不安になることも…。

まぁプレイしてる間は確実に楽しいので別にいっか、
とすぐに思い直して結局また次のゲームを買いに走るんですけどねw

ああ、こんなこと書いてたら今度は「ゲーマーの幸せって何だ」
みたいな考えが頭をよぎってきたw
100%長くなるからこれはまたの機会にしますが。

ジャンル : ゲーム

テーマ : ゲームレビュー

コメント
コメントの投稿

トラックバック

|記事一覧|